suna8’s blog

還暦を過ぎたジジーの普通の日記

大林監督、安らかに。

2日前、2020年4月10日に大林監督がこの世を去った。享年82歳。氏の作品は映画館では観る機会はなかったが、レーザーディスクやDVDを買い求め、繰り返し観た。

HOUSE ハウス
ねらわれた学園
転校生
時をかける少女
さびしんぼう
ふたり
青春デンデケデケデケ
はるか、ノスタルジィ
なごり雪
理由
転校生 -さよなら あなた
22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語

おそらく上記以外にもTV放送などで観ているはずだ。いずれにしても日本人の心に触れる作品を数多く提供してくれた。その中でも『ふたり』は、ちょうど2人目の子供ができた頃に観たため、その子供に勢い(?)で「実加」と名付けた。作品内で姉妹が登場するが、我が家も娘が2人なのだ。ただ、この話は誰にもしていない。いつか、娘と『ふたり』を観ながらその話をしたいのだが、いつになることやら。

 

f:id:suna8com:20200412154533j:plain

こんなサイトがある

https://mairi.me/-/1153738