suna8’s blog

還暦を過ぎたジジーの普通の日記

雑記

パッとサイゼリヤ~

この日記のタイトルの「パッとサイゼリヤ~」というのは、その昔、1990年代にテレビで耳タコになるほど流れていたCMソングをパロったわけで、オリジナルは『パッとさいでりあ~』なのだ。 www.youtube.com 今は亡き小林亜星氏がCMにも出ているが作詞・作曲も…

はしご酒PartⅡ❹

今回のはしご酒も最後の店となった。正午過ぎに出発して3軒をゆっくり回り、その間、寄り道などもして、夕方を過ぎ、あたりは暗くなりかけていた。4件目はちゃんとした食事もしたいと思い、以前から目を着けていた『マジックスパイス』に行くことにした。娘…

はしご酒PartⅡ❸

『金山筋肉ん』『モンドール』と”2段梯子を登った”我々は、次なる”梯子”を登るために、さらに大津通り沿いに北上を続けた。 都会の喧騒から逃れることのできそうな空間が現れた。どんな名前のパワースポットかは知らないが(←調べろよ)、そこを通過する僅かな…

はしご酒PartⅡ❷

『金山筋肉ん』を締め出された(って人聴きの悪い→ランチタイム終了のため)我々は、大津通をだらだらとほろ酔い気分で北上した。途中、街の風景をスナップしつつ。 何やら内装工事中の新しめの店を発見。覗いていたら中から人が出てきて、チラシとショップ…

はしご酒PartⅡ❶

娘とのはしご酒の第2弾、PartⅡを実行することになった。きっかけは、前回行った店の無料クーポンがLINEで送られて来たことだったが、結果的に今回はその店には行かなかった。まあ、飲兵衛は飲むためのきっかけさえあればいいのだ。理由はともかく飲めればい…

土用の丑の日2020

oggi.jp 上記、美味しそうな画像が表示される「土用の丑の日」の解説サイトのリンクを選んでみたが、いずれにしても1年の中で夏の時期だけではなく、年中”土用の丑の日”がある、というのはもう常識の範疇。 上記のサイトによると、今年2020年では下記の7日が…

名古屋ブルーノート

本日、名古屋ブルーノート が廃業となった。直接的な要因は新型コロナだろうけど、以前から経営は好調ではなかったと聞く。この手の”文化”はマニア相手なので、まじめにやっていては商売ベースに乗せるのは難しいのかも知れない。ある程度の妥協も必要で、現…

Webサイトの電子BOOK化

ニュースや解説記事の中で複数ページに渡っているものがあり、「次へ」をクリックして読むわけだが、ページ数が多いと結構めんどくさい。途中に広告のバナーがあって、それをクリックさせようとしているのか、紛らわしいレイアウトになっており、落ち着いて…

安物買いの銭失い

このところ、レコーダーで予約録画したTV番組などをブルーレイにダビングした時に、エラーになることが多く、イラっとくることがある。 その原因の一つと思われるのが、記録メディア。いつも50枚組のパックを購入するが、今まではVictorやMaxellなどの有名ブ…

娘とはしご酒❸

この日の3軒目、結果的に最後の店は、娘が事前にチェックしていたちょっとプレミアムな感じの居酒屋に寄った。 ❸軒目・・・「空」 tabelog.com 入り口からして渋く、フラッと寄るような店ではなく、あらかじめチェックした上でむ座していくような居酒屋だと…

娘とはしご酒❷

1軒目の「安いが屋」から歩いてほど近い店を2軒目に選んだ。現時点ではほろ酔い程度で、まだまだこれからという感じである。❷軒目・・・「串かつ でんがな」 この店には今までに何回か来ていて、その使い勝手の良さは確認している。店の造り、メニュー体系、…

娘とはしご酒❶

2週間遅れの父の日ということで、娘がおごってくれるらしい。じゃあ、金山近辺で呑むことにしようということになった。いろんな店に行きたかったので、はしごをすることにした。 梯子酒・・・本来は、梯子を1段ずつ登っていくように、なじみの店を1軒ずつ尋…

久々のサイゼリヤでせんべろ

せんべろ・・・千円前後でベロベロに酔う事大阪に単身で住んでいたころは、週末になると飲み屋街に繰り出して”せんべろ”を楽しんでいた。大阪の下町は安く飲み食いできる。ただ、”せんべろ”の意味合いで問題になるのが”べろべろ”だ。要は”しっかり酔う”こと…

久々のスリランカ・カレー

大阪にいた頃には”大阪スパイスカレーブーム”もあって、カレー店には足しげく通った。同時に、食べログにも頻繁に投稿していたので、カレー店に関しては下記のような『まとめ記事』も書いていた。 tabelog.com 食べログは、大阪から移動すると同時に飽きてし…

仕事のあとの一杯(二杯だけど)

串かつ「でんがな」金山南口店。この店は今までに2回訪問したが、大阪の串かつ屋のイメージに近いのでお気に入りである。 18時までの注文分はハッピーアワーということで、ドリンク類が安くなる(とは言っても種類は限定されるし、それほど安くはならないが……

久々のステーキ

ビーフステーキ なぜか父の日の昨日、夕食にステーキが登場した。特にリクエストもしていないのに。実は不幸にも、家で食べるステーキにはあまり美味しかったという記憶がない。でも、今回のステーキは柔らかくてジューシーで美味しかった。特に高い肉じゃな…

超久しぶりの昼呑み

普段から家呑みはするが、店で1人で呑むのは久々だった。しかも、いわゆる”昼呑み”状態で、これはもう2年ほど前まで記憶を遡らないといけないほどだ。 最初は図書館に行くつもりだった。いや、実際、地下鉄などを乗り継いで図書館には行った。でも、お役所的…

家計管理

コロナ禍で世帯収入が減って、経済的に苦しんでいる人が多いとニュースでは言っている。そういう人って本当はどのくらい居るのだろうか?ステレオタイプ的なターゲットだけをメディアで扱っているようにも思える。10万円の給付なんて、本当に困っている人に…

家庭内ネットワークの怪(そして快)

数か月前に自宅にネットワーク業者が来て、インターネットへの接続装置(モデム)を交換していった。新しいタイプは、今まで2台で一式だったのが一体になったようで、でも、中に2台が入っているぐらいに大きい。まあ、それはいいとして…… この交換が行われた…

スマートウォッチ?PartⅢ

丸2日間使ってみて初期段階のレビューを購入したAmazonサイトのレビュー欄に投稿した。 Amazon カスタマーレビュー (時々編集をしているので、見られないタイミングがあるようだ) 取説以外は合格点のコスパの良い製品 総合的には他人にもオススメ出来る製…

スマートウォッチ?PartⅡ

基本的にはかなり使えそうな今回のスマートウォッチ。今まで購入したスマートウォッチもどきより多機能のようだが、いかんせんマニュアルの日本語が残念すぎる。なので、自分で日本語マニュアルを作ることにしたのだ。 (ここまでのストーリー=日記) で、完…

スマートウォッチ?

スマートウォッチの代表格はApple社の”Apple Watch”だろうか。かなり気になる存在だが、いかんせん高すぎる。 www.apple.com 個人的にはApple Watchのような高機能なスマートウォッチは不要で、歩数計など基本的な機能を内蔵した腕時計で十分である。 4年ほ…

オンライン飲み会 with アボカドの海苔佃煮のせ

娘夫婦との第2回オンライン飲み会を実施。今回はPCを活用し、『たくのむ』の画面シェア機能を使ってみた。なかなか便利だった。この機能はPCでしか使えないので、前回iPadでのレビューの際に”情報の共有は出来ない”と書いたが、環境を変えれば使えることが分…

シークワーズ・パズル

久々に紙上(誌上)でパズルを解いた。おそらく10年以上ぶり。最近、たまに週刊文春を買っているが、前回まではパズルのページには見向きもしなかった。でも、昨夜なかなか寝付けなかったので、寝床に文春と鉛筆を持ってきて、「シークワーズ」に挑戦してみ…

Dancing Queen 最高

昨夜、4月28日にNHK BSプレミアムで”再放送”された『“ダンシング・クイーン”が起こした奇跡 〜ABBAと王妃の知られざる物語〜』は、往年のABBAファンにとっては感動ものであった。まさか、こんな秘話があったとは素晴らしいの一言。 www.nhk.jp あなたは知っ…

機械翻訳の精度とコロンボ

ここまでグローバルな世界になると、海外の情報も重要になってくる。専門家によって日本語に翻訳されて記事になる情報も多いが、よりリアルな情報は自分で知りたくなることも多い。その時に活用できるのが機械翻訳。 以前から専用のソフトはあったが、使いづ…

激安ワインの品評会

品評会というかレビュー。商品の選定は「安いこと」そして「ペットボトルに入っていること」である。まあ、ペットボトルに入っている時点で安いことは確かではあるが。 近所に中規模の酒屋があって、ワインもそれなりに置いてある。その商品群のなかから、上…

コウソウの〇カク

刑事コロンボのエピソード3(シリーズとしては第1話)のサブタイトルは『構想の死角』で、この作品は若いころのスティーブン・スピルバーグが監督したという。そういわれてみればそうかな程度であり、知らなければ氏のテイストなど何も感じないかも知れな…

コロナ禍の中の風景

ネット上では「コロナ禍」(コロナカ)が読めないという話題がちらほら。確かにあまり使わない言葉ではあるが、常に新聞を読んでいれば普通に読めると思う。つまり、「~禍」という用法は一種の報道分野の業界用語だと思う。漢字としては「禍々しい」とか「…

ブログ始めました

還暦を過ぎてはや1年、そろそろ人生のまとめとしてのブログでもやらねば、と思い、さてどこのブログを利用しようかと考え、軽く検討した結果、とりあえずここ”HatenaBlog”に決めました。 書きたいことは山ほどあって、去年はツイッターを少しやっていたので…