suna8’s blog

還暦を過ぎたジジーの普通の日記

刑事コロンボ#28「祝砲の挽歌」

原題:By Dawn's Early Light(直訳:夜明けの初期の光によって)

日本語版:1974年 NHK総合

 
今回のタイトルについて。
”By Dawn's Early Light”はアメリカ合衆国国歌星条旗(The Star-Spangled Banner)」の歌詞の冒頭の一部(実際にはthe が入るが)。下記は、4番まである歌詞の1番に相当する部分の抜粋。
O say can you see, by the dawn's early light,
What so proudly we hailed at the twilight's last gleaming,
Whose broad stripes and bright stars through the perilous fight,
O'er the ramparts we watched, were so gallantly streaming?
And the rocket's red glare, the bombs bursting in air,
Gave proof through the night that our flag was still there;
O say does that star-spangled banner yet wave
O'er the land of the free and the home of the brave?

The Star-Spangled Banner - Wikipedia より抜粋引用

日本語訳は下記のような感じ。

おお、見えるだろうか、
夜明けの薄明かりの中
我々は誇り高く声高に叫ぶ
危難の中、城壁の上に
雄々しく翻(ひるがえ)る
太き縞に輝く星々を我々は目にした 

砲弾が赤く光を放ち宙で炸裂する中
我等の旗は夜通し翻っていた
ああ、星条旗はまだたなびいているか?
自由の地 勇者の故郷の上に!

アメリカ国歌 星条旗 歌詞の意味・和訳 より抜粋引用

また、ホイットニーヒューストンが、1991年のスーパーボウルで歌ったこの動画が現時点で3億回の再生を達成している(日本語字幕付き)。

 

 
【今回の小ネタ】
 
☆今回登場する車について 
このエピソードは、犯人は敷地内から外に出ないので、車に乗るシーンはない。その代わりというか、敷地内で活躍する車が登場する。車種はフォードのブロンコ(初代)で、ドアを取り外した状態で改造されている。

f:id:suna8com:20201010145029j:plain

また、被害者が乗っていた車は、同じくフォードのサンダーバード(6代目)。これぞアメ車というデザインである。

f:id:suna8com:20201010145045j:plain


☆犯人はリンゴ酒を良く見つけられたものだ
敷地内の中庭はかなり広い。実際、砲台からその先の建物までの距離はありそうで、カメラも一旦通常の画角で映した後、さらに高倍率のショットを映している。果たして人の目でちゃんと「リンゴ酒」だと見分けられるのだろうか。しかも、その時間帯は早朝の日の出直後ということで、まだ薄暗いはずだ。 

f:id:suna8com:20201010145114j:plain

 

☆ロケ地について
今回のロケ地はかなり特徴的で印象深い。もちろんセットではなく実際に存在する施設で”The Citadel”というサウスカロライナ州にある軍事大学である。

go.citadel.edu

 ほとんどそのままの風景が映っているが、なかでも印象的なのが、中庭にチェック模様の床がある独身寮の建物。多少リフォームされているようだが、今でも特徴的なデザインとなっている。(写真上:撮影当時、写真下:最近のもの)

f:id:suna8com:20201010145141j:plain


☆大砲と砲弾

今回のハードウェアとしての主役は、フランス製の大砲で、犯人はそこに細工した直径75㎜の砲弾を仕込むのだ。これでも大きいと思うが、そう言えばかつての戦艦大和の主砲の砲弾はどのくらいかと思って、改めて確認すると、なんと46㎝という話である。とてつもなく巨大な砲弾を実際に発射していたと思うと、改めて日本の技術を認識した次第。 

f:id:suna8com:20201010145204j:plain

 

☆大砲の暴発シーンをコマ送りで解析すると

普通に観ていると、大砲の暴発シーンはほぼ一瞬光って終わり、という感じだが、何となく違和感があったので、録画したものをコマ送りして再確認してみると、なんと爆発は砲身ではなく、下の方から始まっているのだ。実際に砲身から爆発するように見せるには仕込みなど準備が大変だったのだろう。気になるのは”手タレ”で、合成ではなさそうな点だ。大丈夫だったのだろうか?

f:id:suna8com:20201010145237j:plain

余談だが”コマ送り”で思い出すのが、松下電器のビデオデッキのCMだ。仲本工事のユニークな動きが印象的で、今でも憶えている。

www.youtube.com

 

☆最後に小ネタ中の小ネタ2題

いつもの隠れキャラ、マイクラリー氏がやっぱり出演している。今回は警察の関係者でしかも上司っぽい。前回のホームレス役から一気に昇格した。 

f:id:suna8com:20201010145303j:plain

2つ目はコロンボ手帳のアップ・シーンが登場する件。今まで見たことがない気がするので、かなりのレアなシーンだと思う。意外にも読める字だと思ったが、イラストが得意(?)なのは興味深い。人物を名前ではなくイメージで憶える人なのだろうか。

f:id:suna8com:20201010145317j:plain


以上。